Columns by Eisuke Tomiyama
  • Surf
  • Life
  • うちに来ない?
  • 海辺のバス停
  • 秋の海。不意に訪れる美しい午後。
  • 波乗り暮らし
  • 自在なバランス
  • papa, we miss you.
海辺のバス停

鎌倉の海岸線にあるバス停が好きだ。
角材を切って立てただけといった感じの、簡素なバス停。

でもなぜか、見るたびにうれしくなってしまう。
しかも、以前あったいわゆる今風のバス停から、わざわざこれに変えたのである。
そこがまたうれしい。

春先の強風が数日吹きつづけた後などに幅の広い今風のバス停が倒れているのをよく見かけたので
おそらく風の抵抗のない細身のものに変えたのだろうと思っていたが、原稿を書く前に一応確認をと
江ノ電バスに電話をしてみた。

すると予想通り、風で倒れないためというのも理由のひとつだった。
さらに、金属を使ったバス停だと潮風で錆び、メンテナンスにお金がかかりすぎるからという答えが返ってきた。

別に懐古趣味ではなく、必要に迫られて後戻りしたのだ。
きっと、僕以外にも古くて新しいバス停を見て小さな幸せを感じている人がいるに違いない。